風俗は刺激が大事!

並ばないからこそかな

風俗の中でデリヘルが最もお世話になっていますけど、女の子のレベルと言うよりもシステム面ですね。デリヘルって風俗店のようにお店の中の待合室で何時間も待たされるようなことがないじゃないですか。予約していけばよいって話ですけど、予約していないけど、でも急に風俗を楽しみたいって時もありますし、それに予約していても、多少は時間がずれることもありますしね。こればかりは仕方ないんです。でも、待合室って他に何もやることがないので、どうしても時間が勿体ないなって感じてしまうのも一つの事実ではあるんですよね。でもデリヘルなら、合流時間まではあくまでも自分の時間じゃないですか。合流時間に女の子と向き合っていればいいんですしね(笑)だから自分はここまでデリヘルが好きになっているのかなって思いますけどね。デリヘルだと、それだけでいろんな気持ちを味わえますしね。だからデリヘルが好きですけど、他にもこう思っている人、多いんじゃないですかね。

圧倒的。そう感じたピンサロ嬢

まさかピンサロ嬢に対して「圧倒的」と感じるとは思いませんでした。風俗ではしばし「圧倒的」と感じる女の子もいるんですよ(笑)この風俗嬢は凄いな、みたいな。それは体型がとかじゃなくて、オーラですよね。雰囲気に圧倒されてしまうケースもあるんです。でも、それはピンサロでは一度も感じたことはありませんでした。むしろピンサロでは手軽に楽しむ風俗って言うイメージが強いので、オーラとかは感じないだろうって思っていたんですよ。それがです。この前のピンサロ嬢からはとてつもないオーラを感じました。あのオーラは並じゃないなって。あれは誰にとっても出せるものではなく、選ばれた女の子にしか出せないものなんじゃないかなって思ったんですよね。そのおかげで、自分も彼女の雰囲気にのまれてしまったのか、かなりあっさりと発射してしまいました。きっと文字通り、彼女の掌の上で踊らされていたのかなって。まぁ楽しかったので良いんですけどね(笑)