風俗は刺激が大事!

理屈派ではありますが…

自分はいわゆる左脳タイプの理屈派なんです。自分でもつまらない人間だなって思うこともあるんですけど、そんな自分でも風俗の時だけは理屈なんてどうでも良いというか、風俗だけは感覚で楽しみたいって気持ちになるんです。風俗以外では「感覚」とか嫌いな言葉というか、特に仕事の時には感覚なんて結局は自分しか分からないものじゃないですか。それは意味がないと思うんですよね。だから感覚とか気分とか嫌いな言葉なんですけど、風俗では普段字部分が嫌っているこれらの言葉で選ぶ方が大切だし、何より楽しいですよね(笑)理屈で考えても分からない部分もあれば、そもそも与えられている情報も様々なじゃないですか。風俗嬢とは別に理科をやれって話ではないんです。楽しめって話なので、それなら大切なのは理屈よりも、楽しもうとする気持ちなんじゃないかなって思いますし、むしろ理屈で考えてもあまりよいものじゃないってことも分かっているので、風俗だけはフィーリングです。

睨んだ通りのハイレベル嬢

ホームページを見て、ピンときた風俗嬢がいたんです。予感と言っても良いでしょう。彼女を指名すればきっと楽しい時間になる。そんな確信があったんですよね。それで実際に彼女を指名して楽しみました。こういった時の自分の予感の的中率はかなりのものがあるんですよ(笑)風俗では第六感でも働くんでしょうかね(笑)やはりハイレベルな風俗嬢だなと睨んだ通り、とっても楽しい時間を過ごすことが出来たんじゃないかなって思いますね。彼女のあの笑顔とスタイルの両立。愛想もスタイルも良い風俗嬢って最高じゃないですか。いわば文句なしと言っても良いレベルの風俗嬢と楽しめただけに、自分の中で彼女の評価は最高のものになったんじゃないかなって思いますね。ホームページを見る限り、扱いも大きいのでそれなりに人気嬢なのかなって思っていましたけど、人気嬢なのも納得と言うかあれだけしてくれるならどの男にとっても、きっと「最高の風俗嬢」になるなと。